スナック、バー、キャバレー、麻雀店などの風俗営業許可、特定遊興飲食店営業、深夜における酒類提供飲食店営業の届出、飲食店営業許可のことなら中尾泰雅行政書士事務所
ブログ

風俗営業の違反

「風営法違反容疑で女逮捕」

「風営法違反容疑で女逮捕」という記事がまた新聞に出ていました。このような記事を見ると、どうして許可を取らないのかなあといつも思います。おそらく取れない事情が何かあるのでしょうが・・・。 この事件の場合、逮捕容疑はよくある …

無許可営業の罰は?

風俗営業の許可を受けないで営業すると、当然罰を受けることになります。 どのくらいの罰かというと、2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金です。しかも懲役と罰金の両方をくらう場合があります。 また、新たにできた特定遊興飲 …

名義貸しはバレます

今回はあまり面白くない話です。風営法違反のお話しです。耳の痛い方もひょっとしておられるかもしれませんが、お付き合いください。 さて、違反といってもいろいろあります。無許可営業がその最たるものですが、それ以外に違反の中でも …

風俗営業でよくある違反とは

風俗営業に該当すると、営業時間が深夜0時まで(地域によっては1時まで)に限られます。一方、深夜酒類提供飲食店だと日の出まで営業ができます。 そこで、オールナイトで営業したいがために、実際は客に接待などをして風俗営業に該当 …

PAGETOP
Copyright © 風俗営業許可鳥取代行センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.